シリコンバレー帰国後報告会を開催しました!

2011年9月27日

沖縄も朝晩涼しさを感じる季節になりました。

こんにちは。
IT frogs運営事務局:山崎暁です。

先日、3期IT frogs生たちが
シリコンバレー帰国後報告会を開催しました。

まずはシリコンバレーでの様子を
スライドショーでご覧ください!




シリコンバレーでの数日間が
とても充実していたのが
わかっていただけると思います。

ご来場いただいた方々は
協賛企業や教育関係者など
カエルたちをご支援いただいているオトナたち。

それに1期・2期のfrogsOB/OGも
集まりました。
frogs1
居酒屋での開催という
ちょっと不思議な空間でしたが
逆に緊張しすぎることなく
自分を表現できて良かったかもしれません。

彼らがシリコンバレーに行き
気づいたことや決意などを
皆さんの前で発表したので
ご紹介したいと思いますが、

私が文章で伝えるより
彼ら彼女らの言葉を直接伝えたほうが
温度感や想いの強さが伝わると思いまして

編集動画でご紹介します。



数ヶ月前に選考に応募してきた
カエルたちが、すっかりたくましく見えました。

研修期間中から温めてきた
ビジネスアイデアも2チームから発表。
frogs2 frogs3
詳細はお伝えできませんが
まだまだ荒削りなアイデアなので
厳しいフィードバックやご意見をいただき
とても参考になったハズ。

プレゼンする側、される側
双方から熱い想いが伝わるという
とても良い場となりました。

その後は懇親会へ突入!

frogs4 frogs5
食事もドリンクもあまり進まないほど
そこらじゅうで熱いトークが繰り広げられ
会場のボルテージは最高潮。

最後は
学生からの「一言物申す!」的な発表や
社会人から本日の感想や激励などのコメントも
いただきました。

〆は、IT frogs比屋根理事長からの挨拶で。

frogs6
1期立ち上げ当初は、7社の企業と7名の学生で
熱い想いを持ってスタートしたプロジェクトが
たった3期で18社の企業と支援2団体、
学生も1〜3期合計で20名を超える規模に。

沖縄に対する想い、人材育成に懸ける情熱、
民間主導のITfrogsプロジェクトに対して
ご支援いただいていることへの感謝を
述べさせていただきました。

これからもより多くの企業や団体からのご支援を受け
若い人材の育成に励んでいきたいと思います。

2011年12月10日(土)に開催予定の
最終成果報告会に向け
カエルたちは、まだまだ成長し続けます。

今後ともよろしくお願いいたします。
frogs7