IT frogs研修レポート(8/11)

2012年8月15日

こんにちは、運営事務局の宮腰です。


シリコンバレーへの出発に向けて日々多忙のIT frogs4期生たちですが、
先日最後の英語研修を実施しましたのでご紹介します。

前回はIT津梁パークを案内したfrogsたちですが、ラストはもう一度
普天間基地へお邪魔してきました。この日は事務局でいくつか用意した
トピックでカジュアルなディスカッションがメイン。

挫折と努力を繰り返した彼らは、最後ということもあって今までで一番積極的でした!


ITF0811_1 ITF0811_2 ITF0811_3 ITF0811_4

蚊の鳴くような声で単語を発するだけだった初回の姿を思うと、
彼らなりに努力をした証をしっかり確認することができました。
人間、やってやれないことはないんですね。と私自身もまた
たくさんのことを学ばせてもらいました。

でも、本番はこれから。
この経験と努力をシリコンバレー派遣でどう形にしてくるかは、本当に自分次第です。
彼らが最大限にそれぞれの目標を達成するために、あと2週間でどこまでツール(言語)を
磨いてくれるのかをしっかり見守りたいと思います。

IT frogsのために、ボランティアで貴重な休日の午前を割いて
くださった普天間基地スタッフのみなさん!
本当にありがとうございました!

ITF0811_5


そして午後からはレキサスアカデミーの外部講演に参加。
ランゲージクラウドの代表を務める
マーティン兄弟による講演は「起業家への道 ーアイディアをビジネスに変える方法ー」
IT frogsメンバーにとっても本当に興味深い内容で、
質疑応答が一時間を越えるほどの充実した時間を過ごしました。

講演の詳細についてはこちらのレポートもぜひ!

レキブロ:「マーティン兄弟「起業家への道」講演会を実施しました」