シリコンバレー4日目

2010年2月28日

本日もタイムリーレポートを
怒濤の写真つきで山崎がレポートします。


シリコンバレーの滞在も4日目。
あっと言う間です。

毎日遅くまでワークをやっているので
さすがのfrogsメンバーにも疲労の色が、、、

でも、そこはメリハリ。
遊ぶ時は遊び、やるときゃやる。


英会話は2日目。
frogs4-1 今日は基本的な自己紹介とコミュニケーションを実践。

英会話が終わると
すぐさま、山谷氏の講義へ。
本日のテーマは「ビジネスコミュニケーション」
frogs4-2

まだ社会人になったことがないfrogsメンバー。
少しピンときてない内容もあったかもしれませんが
この内容、社会人が研修で受けている内容ですので
学生のうちに勉強できるとは幸せもんです。

午後は、アイデア出しのヒントや
右脳の活性化のため見学ツアーへ。

まず最初は
『NASA Ames Center』
frogs4-3

月の石の現物が展示されていました。

frogs4-4


次に訪問したのは
『Computer History Museum』

今はなき「CRAY RESEARCH社」が造った
スーパーコンピューターの前で記念写真。
frogs4-5

配線一本一本を手でつないだというから芸術品です。

  

これは、トータス。

frogs4-6

今じゃマウスと呼ばれていますね。
動きがのろいので、発明当初はトータスだったのが
奥様が「ねずみみたい!」の一言で
マウスになったそうな、、、
  

時代を感じる代物が、いっぱい展示されています。

frogs4-7   

チャールズ・バベッジが1822年に発明した
歴史上初の機械式用途固定計算機の前で
frogsメンバーが歴史に残る発明をすること期待して
記念写真。
frogs4-8   
  

夕食後、すぐにグループワークが開始。



すでに時刻は午前0時近いですが
チーム別のグループワークは
まだまだ熱が冷めません。
frogs4-9 frogs4-10


アイデア出しって大変。


シリコンバレーだって、
成功した人は
ほんのひと握りしかいないのですから、、、